出会いマッチングサイトならハッピーメール

ハッピーメールで初対面の相手と仲良くなるための会話術

更新日:

ハッピーメールでは異性とのやり取りをメッセージ機能で行いますが、仲良くなるためにはテクニックがあります。
相手を不快にさせないことは当たり前ですが、必ずプロフィールを確認して盛り上がる内容の会話を心掛けましょう。
直接会ってデートをすることを考えれば、最低でも20回以上はメッセージのやり取りを続けるべきです。

・仲良くなりたい相手のプロフィールは必ずチェックしよう

ハッピーメールには、気になるユーザーにメッセージを送る機能があります。
やり取りを続ければ互いに距離を縮めることが可能です。
直接会って会話をする場合でも同じことが言えますが、初めての相手と仲良くするために会話を盛り上げる必要があるでしょう。
自分のことばかり一方的に語る人、また相手が興味を持てないことばかりを語る人はマッチングサイトでもモテません。
仲良くなるためには相手のプロフィールをチェックすると良く、楽しく会話を続けることができます。
たとえば相手のプロフィール欄に映画鑑賞と書かれていた場合、映画の話をすると喜ばれるでしょう。

・直接会った場合の会話術

ハッピーメールで20回以上メッセージのやり取りをした場合、勇気を出して直接デートに誘ってください。
良い返事をもらえた場合、メッセージでしか会話をしたことがなかった相手と直接会話をすることになります。
基本的にメッセージのやり取りの延長で良いですが、自分のことをアピールして距離を縮める努力が必要です。
相手の好みを把握しているのであれば、デート前にリサーチして会話が続くようにしてください。
男性ならば物知りであれば女性から評価されるため、美味しい飲食店やおしゃれなショップなどを会話のネタとして用意しておきましょう。

会話が盛り上がれば相手から悪く思われることはないため、ネタとして使えるものは一つでも多い方が良いです。
メッセージを送る前に必ずプロフィールを確認し、相手が喜びそうな話題を提供することが基本です。

-出会いマッチングサイトならハッピーメール

Copyright© 男女の出会いにマッチングアプリ&マッチングサイト比較 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.